このブログではホームページのコンテンツ以外におすすめ練習方法、おすすめ音源、レッスン日記など掲載していこうと思います。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
机上の理論、建前と実際必要な能力、知識、

ジャズのアドリブをしたいと思っている人の中には、ジャズの理論書をたくさん読んだり、勉強している人も多いと思いますが、

実際のアドリブはそれ以外に必要な技術がたくさんあります。

むしろそれ以外の技術が大事です、理論を詰め込み、たくさんうんちくを持っていてもアドリブはできないので。

必要なもの、コードを思い浮かべ、コードサウンドがする様々なメロディを瞬時に作れる反射神経、コード進行に合わせてスムーズにフレージングを組み合わせる技術、コード上でユニークで美味しいハーモニーを出すアプローチ方法など

これらはいくら机上で勉強しても、できるようにはなりません。

好きな奏者の演奏をたくさん聞き、実際にそのプレイヤーがアドリブ時にどのようなことを考え、どのようなアイデアを使って演奏しているのか想像したり、実際普段どのような練習をしていたのか考えてみるのもおすすめです。

そういうことを学ぶのに最適なのはやはりコピーです!!
コピーした演奏がコード進行に対してどのようなラインになっているのか分析することがアドリブに直結します。
コードに対してのアプローチ、ハーモニーの取り方、つなぎ合わせ方などは、奏者により全く異なります。
なので自分の好きな、憧れるアドリブをするプレイヤーをコピーすることでその人の考えが少しずつ理解できるようになるでしょう。

ここで私が普段アドリブ中にやるツーファイブ時のアプローチの一例をご紹介します。
ハンクモブレー、ジョージコールマン、スティーブグロスマンなどコピーしたことのある方は既に知っていると思いますが、そうでない方は是非チェックしてみてください。


ビバップスタディブログ 机上

ビバップは理論的には説明しにくいアプローチもたくさん存在しますが、やり方、方法論は存在します。
机上の理論、ウンチクではなく、実際アドリブ能力を高めたい、ハウツーやどのようなトレーニングが必要か知りたい方は是非レッスンをお申し込みください。

対面レッスン、スカイプレッスンを通して、ジャズ好き、モダンジャズ、ビバップ、ハードバップ好きな方とお会いできることを楽しみにしております!!

どしどしお問い合わせください!!


BEBOPスタイルのアドリブをマスター出来るジャズサックスレッスン
tokyo-jazz-sax-lesson1.png
ソニースティット、ハンクモブレーなどビバップ奏者の奏法、言語、考え方、練習方法を基礎から学べます。
詳しくはコチラをクリック!!

JAZZ SAXOPHONE LESSONスタートキャンペーン内容!!

2017年2/1-2017年3/31迄にお申込みいただいた方が対象です。

特典1
通常10,000円の入会金が0円

特典2
ご入会の方には販売中の「Basic 2-5-1 Lick Part1 for Beginners ベーシックツーファイブワンリック 初心者、ビギナー向け」税込1,080円分を差し上げます!!

特典3
ご入会の方にはに販売中の「How to Play Jazz Standards Changes」1曲税込324円のテキストからご希望の5曲合計1,620円分差し上げます!!
※ご希望の方には後日PDFでお送りします。

出張ジャズサックスレッスンですが、お申し込み多数のためあと若干名の募集となります。
ご希望の方、ご興味のある方はお早めにお問い合わせください。


https://bebopjazzsaxlesson.wordpress.com/出張可能地域/




E382B9E382ABE382A4E38397E383ACE38383E382B9E383B3E38390E3838AE383BC.jpg
通信ジャズサックスレッスン行っています。
インターネット環境があれば日本全国どこからでも受講することが可能です。
お近くにジャズサックス教室がない、基礎からアドリブスキルを教えてくれる先生がいないとお困りの方にオススメです。
お試し無料体験レッスンも行っています。詳細は上記画像をクリック‼︎






ビバップスタディFacebookページはコチラをクリック

bebopstudyfacebook.png



コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。