このブログではホームページのコンテンツ以外におすすめ練習方法、おすすめ音源、レッスン日記など掲載していこうと思います。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
仕組みを知る、方法論を身につける

アドリブをこれから身につけたい方、アドリブ勉強中だけどイマイチわからない方、実際セッションでアドリブをやっているが自分の演奏に納得いかない方へ

ジャズのアドリブを身につけるために大事なことは、タイトルでもある「仕組みを知る、方法論を身につける」です。

スケールをいくら早弾き出来ても、難しいパターンを間違えずに演奏出来ても、沢山のフレーズまたは書きソロを暗記してもアドリブはできません。

スケール、コードトーンの成り立ちを理解、それらを柔軟に演奏する技術、フレーズの響き、作り方、組み合わせ方を身につけていけば、少しずつですが、自分自身のアドリブを演奏できるようになります。

そのためには美しいジャズのフレーズは練習する必要はありますが

覚えること、それを当てはめることが目的ではなく、それらを知って、自分自身で考え、理解し、最終的には自分がどういった演奏がしたいのか、レッスンではそのサポートをできればと思っています。(独学でやっている方もテクニックの向上、フレーズの暗記だけではなく上記のようなことを一度考えて練習してみると練習の仕方が変わるかもしれません。)

これからサックスを始めたい初心者の方から経験者、プロ志向の方まで、一人一人のレベル、目的、ペースを大切にしながら指導致します。

ジャズは10人いたら10通りの演奏があり、皆違う演奏するから楽しいのだと思います。

ひとりひとりの個性を大切にしながら(もちろん基礎知識、テクニック、応用力はスキルとして身につけていきます)楽しみながらジャズサックスのスキルアップできるように指導致します。

いつかジャズのアドリブができるようになりたい!もっとかっこいいソロをしたい!と強くお思いの方は是非サックスレッスンをお申し込みください。






ビバップスタディFacebookページはコチラをクリック

bebopstudyfacebook.png



BEBOPスタイルのアドリブをマスター出来るジャズサックスレッスン
tokyo-jazz-sax-lesson1.png
ソニースティット、ハンクモブレーなどビバップ奏者の奏法、言語、考え方、練習方法を基礎から学べます。
詳しくはコチラをクリック!!

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。